タウリンの補給で防ぐ

タウリンの補給で防ぐ

タウリンが不足すると神経や筋肉が興奮しやすくなり、足がつります。タウリンは肝臓で合成されるアミノ酸の一種ですが、体内での生成量はそれほど多くありません。また肝臓病などを患っている人の場合、タウリンの量が減っていることもあります。
・ 高血圧である
・ 動脈硬化など心臓病にかかったことがある
・ 肝臓の機能が低下している

 

これらの症状がある方はタウンリンの量が少ない可能性があります。普段からお酒を飲む方などは注意したい栄養素です。1日に500r外から補給することが必要なのに対し、平均で50rしか補えてないというデータもあります。

 

@ 魚介類
主に貝類に多く含まれています。ホタテ、アワビ、サザエなどの貝類を積極的に摂取しましょう。ほかにもイカなどの魚介類にも含まれています。魚ではカツオ、ブリ、青魚に多くなっています。

 

A 魚介スープがおすすめ
タウリンは水溶性の成分のため水に溶け出します。魚介スープなど汁ごと食べることができるメニューが最適です。パエリア、ブイヤベース、リゾットなどまるごと食べられるものを選びましょう。

 

B タコやイカなどがおすすめ
魚類だと油も多いため食べ過ぎるとコレステロールの増加が気になる方もいるでしょう。そんな方におすすめなのがタコやイカなどです。これらの食品に脂肪が少なく低カロリーでたくさん食べられます。