水分補給で予防

水分補給で予防

運動中に足がつってしまったという経験は、スポーツをする方にとって1度や2度はあるはずです。水分補給を怠ったため、またはミネラルが補給できていないために起こります。
・ スポーツでの水分補給は水である
・ 過去に足をつった経験がある
・ 汗をよくかく

 

これらの問題がある方は水分補給を見直しましょう。特に汗によるミネラル流出が多い方は注意する必要があります。

 

@ 水道水よりミネラルウォーター
日本の水は硬水のためミネラルがあまり含まれていません。発汗量が多いスポーツでは、水道水だとミネラルの補給が追いつきません。ミネラルが多い水を選び効率よく補給しましょう。

 

A スポーツドリンクもおすすめ
糖分が気になる方は薄めて飲んだり、糖分控えめの商品を選ぶと良いでしょう。スポーツドリンクは糖分とミネラルのバランスが良く、体への摂取量が高まります。

 

B 緑茶は避けよう
水分補給のためにお茶を利用するのは避けるようにしてください。体内の電解質を減らしてしまうため、発汗量が多いスポーツをする人には適していません。甘いスポーツドリンクが苦手なら、ミネラルが多い水を選びましょう。

 

寝る際の足がつる症状には、寝る前のコップ1杯の水で防ぐことができます。寝ている際にもたくさんの汗をかいていますから、水分補給を忘れないでください。この場合は水道水でもOKです。